採用ポリシー

私たちはアウトソーサーという業態でありながらも、事業における
プライオリティを『社員の市場価値の創造』と位置付けています。
その理由としては大きく2つあります。

1つは永続的に当社で勤務頂くにしても、訳あってご自身の都合により
退職を余儀なくされた場合でも、当社で培った技術や経験により、
エンジニアとして将来においても生計をキチンと立てられるように
してもらいたいと切に願うからです。
ライフデザインの中で最も重要な“仕事”という選択において当社を
選択頂き、入社したことが皆さんの今後のエンジニア人生において、
少なからずの糧になれば…と考えております。

もう1つは社員一人ひとりの市場における価値を高めることが、
当社顧客の満足度を高めることに直結すると考えるからです。
当社ではエンジニアとしての技術力だけではなく、ヒューマンスキルも
併せて向上してこそ真の『人財』に成長していけるものと定義しており、
そのどちらかが欠けても顧客の信頼を得ることは不可能と考えます。

そういった意味では、永く技術を磨き続けられる環境をご用意すると
同時に、社会人としてのビジネススキルを向上できる教育環境を常に
構築しておくことが不可欠となります。

この取り組みについては旧態依然とせず、良いと思ったものはどんどん
取り入れて皆さんのビジネスシーンにおける“人格形成”の一助に
なれれば…と考えております。

これからご応募をお考えになられる皆さんにおかれては、これらの
ポリシーやそれに伴う福利厚生・バックアップ制度は人材育成を
中長期的な視点で捉えているからこそのものであり、人材募集を
テンポラリーなものとして考えていないことが少しでもご理解頂ければ
幸いです。

日創工業の求める人財